”お肌のうるおい”を作るには、良質な「水」が必要不可欠。

”肌のうるおい”を創出するために、「コラーゲン」「サプリメント」などの各種ビタミン・栄養素 が注目をあびていますが、一番大切な要素を忘れてませんか?
それは・・『飲料水』です。
人の体・・すなわち”細胞”の大部分は『水(水分)』で構成されています。生き生きとした”細胞”、 若々しい”細胞”とは良質な”水(水分)”を豊富に含んでいる細胞のことを意味しているのです。 『うるおいのあるお肌』も同様に、良質な”水”を十分に有している肌であることなんですよね。


”コラーゲン”などは、「保湿作用」を高める要素として推奨されているわけですが、これはあくまでも ”肌のうるおい”を保つための補助的役割・要素であって、本質的なものではないのです。


あなたは、日常生活の中で”水の質”と”水の摂取方法”に気を配っていますか?


”肌のうるおい”を創出するための本質的要素は、摂取する『水の質』であり、『水の摂取方法』なのです。 いくら”コラーゲン”などを活用して、保湿効果を高めたとしても、肌細胞を構成(肌細胞に蓄えられている) している”水の質”が良くなければ、なんにもならないことは十分理解していただけることかと思います。 にもかかわらず、実際には・・日々の生活において、”水の質と水分補給方法”に関してあまり気を配って いない人が多いのではないでしょうか。


飛騨高山の麦飯水を使用した天然水で作られた水素水

”肌の潤い”に必要不可欠な2つのポイント。”水との相性”と”水の補給方法”

水素水
”肌の潤い”に必要不可欠な水活用要素には2つのポイントがあります。
1)自分と相性の良い”水”を探す。
2)適切な水の補給方法を実行する。
の2つの要素です。


人それぞれには個性があります。ゆえに全ての人にとって、有益となる要素(効果) などといったものはありません。
”栄養””薬””エネルギー”などどんな要素であって もかならず、『相性の有無』が存在していることを認識しておくことが大切です。 誰かにとって”効果的”なものであっても、自分にとって”効果”が得られるもの とは限らないということです。これは『水』に関してもいえることです。

自分の体質に適した”水”を探すこと・・すなわち自分の体と相性の良い”水”を 摂取することが”潤いのある肌”にとって大切なのです。


次に心がけておきたいのが、「水の補給方法」です。”水分”は食べ物からも補給 されるものですが、そういう水補給を除いても「1.0リットル〜1.5リットル」程度の ”水”は最低でも摂取することが望ましいのです。こうして数字を見ると・・案外 多くの水分が必要なことに気がつくのではないでしょうか。”水” の摂取量が少ない人も多いのかもしれませんね。特に女性は、一日の水分摂取量が 少ない人が多いので、意識して水分補給を心がける必要がありそうです。

ここでポイントとなるのが、「水の補給方法」。一日の必要水分量(水を飲むことで補給する量)が1.0リットル 〜1.5リットルといっても、短時間に一気に多くの水分を摂取しても意味がないのです。 体の細胞隅々までいきわたらせるためには、「少量の水を少しずつ摂取する」という 補給方法が効果的なのです。”喉が渇いてから”水を摂取するのでは遅いと思っておきましょう。 基本的には”喉が渇かない”ように水を補給することが”うるおいのある肌”を創り出す効果的な水分補給方法 なのです。

おすすめ!!天然水で作られた「水素水」

水素水
美容・健康のためということであれば・・「水道水」は効果的ではありません。”塩素殺菌”が 行われていることを考えれば、体にとって良くない影響を感じる人も多くいるのではないで しょうか。


やはり”潤いのある肌”にとっては”天然水”が望ましいのですが・・”天然水”といっても様々な 種類・特性の”水”が存在しています。多様な天然水の中にはかならず相性の良い”水”が 存在しているもの。いろいろと試してみて、自分と相性の良い”天然水”との出会いを見出して みていただければと思います。


ここでは、多種多様な天然水の中から、『水素水』を取り上げてみたいと思います。”水素水” と呼ばれているものは、”水”に”水素”を付加させたものを意味しています。「水素水」とい う水が自然に存在しているわけではありません。”水素水”の詳細については 水素水の詳細 をご参照ください。


”水素水”と呼ばれているものにも多くの種類・商品がありますが、やはりおすすめできるの は「天然水」を活用したもの。ここでは、”飛騨高山の天然水で作られた水素水”をご紹介した いと思います。無菌地下深層水として有名な飛騨高山のおいしい天然水です。きっと多くの方に ”水”の力を体感してもらえるのではないでしょうか。おすすめの水です。


飛騨高山の天然水で作られた水素水の詳細・ご購入はこちらをご参照ください